信じて大丈夫?マッチングアプリで本当に信用出来る彼氏の作り方

まこ(女性 23歳) 職業:エスティシャン
まこ
20代前半を中心に施術しているため、20代の女性の恋愛についてよく知る。美容コラムを中心に、恋愛ジャンルも執筆。マッチングアプリで出会った彼氏と2021年入籍予定

一昔前は出会い系サイトは危ないというイメージが強かった時代でしたが、最近はマッチングアプリという名称に変わり若年層中心に利用している人が増えてきているように感じます。

社会人になると狭いコミュニティで過ごすことが多くなり、出会いがなくなったと感じている人は少なくないでしょう。

流行ってきているとはいえ「騙されてしまいそう。」とか「会うのが怖い。」など恋人は欲しいけどなかなか踏み切れない人が多いのも現状です。(私の周りでもそういう人が数人います。)

私自身、マッチングアプリで現在の彼と出会い結婚を前提にお付き合いさせていただいてます

今回は経験を踏まえて、本当に信用できる彼氏をマッチングアプリで作るポイントを紹介していきます。

マッチングアプリで信用出来る彼氏を作る5つのコツ

まずはマッチングアプリで自分が求める条件でいいねを送る

身長や仕事、住んでいる場所など自分の希望に沿っている人を中心に探して、気になる方にはぜひいいねを送ってみましょう

マッチングアプリ自体が初めての人はこの行動すら気が引けてしまうかもしれませんが、頑張って送ってみましょう。

きっとそのうちの数人からメッセージが返ってきます。

学生時代の恋愛もまずは外見がタイプで気になることの方が多かったと思います。

年収や仕事などのみで判断するのではなく、顔も自分の許容範囲に入っているのかも大切です。

かっこいい人は高確率で遊び人ですが、そうでない人もいます。

マッチングしないと次に進めないのでまずはいいねを送りましょう。

いいねをくれた人の中でも、この人いいかもと思う人とはマッチングしてみるといいと思います。

メッセージは向こうから来るのを待つ

私は基本的にメッセージを自分から送る事はありませんでした。

男の人は特に追いかけられるよりも追いかける方が好きな人が多いような気がします。いわゆる狩猟本能というやつですね。

マッチングした通知は双方に送られるので、向こうも「この人いいな」と思ってもらえるとメッセージがきます。

メッセージをするにあたって注意点があります。当たり前のことですが敬語を使うことができていて馴れ馴れしくない人のメッセージのみ続けるようにしましょう。

すぐに会いたいと言ってきたり、LINEを交換したいと言ってきたり、カカオトークIDを教えてと言ってくる人は高確率で体目的でした。(LINEはプライベート、カカオは遊び用に分けてそうな印象です。)

メッセージは少なくとも1ヶ月は続ける。できれば通話も。

メッセージのやりとりが進むとLINEを教えて欲しいという流れになることがあります。

最近は通話できるアプリもあるようですが、ないものもあるのでお互い良い感じであればLINEを教える流れになると思います。

自分が教えてもいいなと思える相手なのであれば教えましょう。(後々ブロックできるので。)

メッセージは最低でも1ヶ月は続けて欲しいです。1週間程度では素性も分かりません。

気になってくれているのであれば返信はしてくれますでしょうし、女性側も返信したい気持ちになると思います。

どんな仕事をしていて普段何をしているのか、どんな人と友達なのか素性を明かしてくれる人が良いなと思います。

教えてくれない人と一度お付き合いしましたが、本当にどこで何をしているのか分からない状態だったので浮気もしてるだろうなと思いながら付き合う羽目になりました。

皆さんは気をつけてください。

SNSを教えてくれたり、普通の友達と変わらないように接してくれる人は信頼できる彼氏になることができるでしょう。

どういう出会い方で付き合ってもそうですが「何をしているかわからない」人と一緒にいても不安なだけです。

教えて欲しいと言わなくても話してくれる人だったら尚良しですね。

SNSはフォロー、フォロワー、コメント、写真などから友達や普段何をしているのかを知ることができるのでおすすめです。

会う時は「外で」「昼間」に。

さあ実際に会いましょうとなったときに外でのランチに誘ってみてください。

それで「夜にしよう」とか「俺の家で飲もう」とか言ってくるタイプは体目的もしくは女性側の気持ちを考えられない人なので、要注意です。

女性は自分を安売りしないという意識を持つのも大切。

実際デートしてからは何か違和感を感じるところがあったのなら、きっとその人との恋愛はうまくいきません。

ゆくゆくその人のどこかしらの部分に違和感を持ち続けることになると思います。

その違和感はきっと男性側の習慣であったり、変えるのが難しい性格の部分だったりするので初めて会ったときの印象は自分の意見として信じましょう。

マッチングアプリでの恋愛でも、女性側が本気になるように男性側も本気になってくれている可能性はあります。

男性側が本気なのであればエスコートしてくれるはずなので、紳士的な行動をしてくれる人を彼氏候補にしましょう。

後は、デートを数回重ねて告白されるのを待つのみです。

これは自論になりますが、女側から告白した場合男性が安心し切ってしまうことが多いので男性に告白させると良いです。

告白ってそれなりの覚悟と勇気がいるので、男性がどれだけ本気で考えてくれているのかを試すためにも自分から告白するのはやめましょう。

ただ好意があることを端々で伝えるのは良いと思います。男性も「告白してOKもらえる」という確信がないと無理でしょうから。

お付き合いしてからはお互いのマッチングアプリを消すことを提案する

マッチングアプリで出会った場合、付き合えたとしても「アプリが残っているんじゃないか」と不安になるのがつきものだと思っています。

実際、付き合ってからもマッチングアプリをやめない彼氏は多いです

本当に好きで付き合ったのなら、「お互い消そう」と提案をしてもNOと言われる事はないでしょうし、携帯を見せて安心させてくれるでしょう。

私もお互いに消したことを見せ合いました。できればその場で消してもらえると良いです。

反対の立場で置き換えて考えてみてください。

これから真剣にお付き合いしようとしている人に「アプリが入っていると不安になってしまうから、今消してくれると嬉しい。俺も消すから〇〇も安心してね。」と言われると消してあげたくなりますよね。(まあ本来付き合った時点で消すべきなんでしょうが。)

これが重いだとかいうようならその人との恋愛は長く続かないので早くに判断できてよかったなと思います。

まとめ

真剣にお付き合いできる彼氏を見つけるためには、そうでない人をまずアプリ内で排除していくこと、簡単に出会えるツールだからこそ自分を安売りしないことが大切です。

交際を続けるにあたり一番大切になるのは思いやりだと思っています。

双方相手がどう感じるかどう思うかを考えて行動できる人なのであれば真剣にお付き合いして結婚することもできます。

そのためには沢山の人と繋がって、コミュニケーションをとって選んでいくこと。

マッチングアプリは自分の使い方次第で良くも悪くもなります

自分の見極めスキルを信じて、まずは沢山の人とマッチングして良いご縁を見つけましょう。