【男性向け】マッチングアプリで初デート!割り勘ってあり?なし?

「初デートで割り勘ってダメなのかな」「できれば割り勘がいいんだけど…」など初デートの費用をどうするか悩んでいる人も多いと思います。

初デートの費用を奢るとなると1万円を超えてくる場合も多く、中々お財布に厳しい部分がありますよね。

ただ結論から言うと、割り勘はやめておいたほうが良いです。

今回は割り勘がダメな理由から、スマートなおごり方までをまとめて解説します。

この記事を読めば、初デートでどのような支払いをすれば女性からの好感度が上がるのかがわかるでしょう。

マッチングアプリで初デートの割り勘はありかなしか

結論から言うと、初デートの割り勘はなしです。

マッチングアプリで初デートまでこぎつけているという事は、今の時点で相手は自分の事を気に入ってくれています

せっかくここまで育んだ好感度を「割り勘」によって急降下させてしまうのは勿体無いです。

 

もちろん中には初デートで割り勘がOKな女性もいます。

以下のアンケートグラフによると、20代〜40代の女性の約4割が「割り勘でも良い」と言っています

引用:マイナビウーマン

 

とはいえ、あなたの初デートの女性がこの4割に入っている保証はありません。

割り勘を提案する事は高確率で女性の好感度を下げる可能性がある危険な行為である事を理解しておきましょう。

でもやっぱり初デートで費用をそこまでかけたくない

でもやっぱり初デートで1万円を超えるのはキツイという場合、いくつか対策があります。

前もってコスパの良いお店を探す

安くて美味しいお店は探せば見つかります。

おすすめの探し方は、食べログの有料会員になって、ランキング検索を使って調べる方法です。

食べログは日本最大級のグルメサイトです。

月額400円で有料会員になると、お店を評価順でランキング表示できるようになるので、初デートの場所周辺で予算を3000円以下位に絞って検索をかけると優良店がすぐに見つかります。

勘違いしてはいけないのが、女性の好感度とお店のレベルはそこまで関係ないという事です。

値段の張るお店でデートをするだけで好感度が上がるなら、誰も苦労はしないでしょう。

それよりも店内での会話やあなたの身だしなみの方がはるかに大切です。

ランチデートする

ランチであれば高くてせいぜい1人2000〜3000円位。ディナーよりも費用はグッと抑える事ができます。

また、ランチデートの良い所は時間を調整しやすい点です。

相手との相性が良いかどうかわからない初対面の場合、これは大きなメリットです。

例えば、「あれっ意外と会話が続かないな。面白くないな」と思ったら、ランチであれば1時間位でデートを終わらせられます。

逆に「めちゃめちゃ気が合う」のであれば、その後カフェなどに誘ってデートの続きを楽しむ事も出来ますね。

【最後に】いやらしくないスマートなおごり方3選

割り勘は悪手という話をしましたが、奢るさいにどういう立ち振る舞いをすれば良いか最後にまとめます。

スマートなおごり方は以下3つです。

  • 相手がいない隙に済ませる
  • 金額は見せないようにする
  • 相手が出すと言ってきたら「今度お願い」と言う

どれもオーソドックスですが、これだけ抑えておけば問題ないでしょう。

相手がいない隙に会計を済ませる

相手がいない隙にお会計を済ませるのは、王道のスマートなおごり方です。

その場にいないため、女性は支払いに気づいていないところがポイント。

帰る際に支払済であることに気づいたときは、ちょっとしたサプライズにもなるでしょう。

 

おすすめは女性がお手洗いに行ったタイミング。

支払のタイミングで席を立つことに抵抗のある女性もいるため、お手洗いを気にかけてあげると良いです。

帰る支度をする雰囲気になってきた時に、お手洗いを気遣う言葉をかけてあげると女性は行きやすくなるでしょう。

 

大事なことは女性から支払いのことを聞かれた時に、「払ったから大丈夫」とさらっと言うこと。

支払ったことを強調するのもやめましょう。

女性は好感度を上げるために支払ったことをすぐに見抜きます。

あくまで当たり前のことをしたような普段と変わらない態度でいることが大事です。

 

女性のいない隙に支払いを済ませるのは、払う払わないなどの面倒なやり取りをしないで済むメリットもあります。

女性が気づくのは支払い後なので、スムーズにお店を出ることができます。

お礼の言葉を受け取るだけで済ませるのが、スマートな男性です。

金額は見せないようにする

支払った金額は見せないようにしましょう。

金額を明かすことで女性からは「払ってあげた」という態度に見えてしまうからです。

もし女性から聞かれたとしても「そんな大した金額じゃないよ」と上手く濁して、絶対に金額を知られてはいけません。

 

金額を見せてしまうことで、女性が罪悪感を覚えてしまう可能性もあります。

すると支払ってくれた嬉しさよりも、申し訳ない気持ちのほうが上回ってしまいます。

女性が居心地の悪さを感じてしまう原因になるので、注意しましょう。

 

金額を明かさずに余裕な姿を見せることで、経済力をアピールすることもできます。

女性自身も、合計金額が安くはないことはわかっています。

それでもさりげない態度でいることに、女性は好感を持つでしょう。

相手が出すと言ってきたら「今度お願い」と言う

もし相手が出すと言ってきたら「今度お願い」と言いましょう。

代わりの機会を「今度」と示すことで、女性はおごってもらうことを受け入れやすくなります。

素直に返事をしやすいので、この場を引いてもらうことができるでしょう。

 

女性が感じている罪悪感も一気に減らせます。

「今度お願い」と言われているので、あなたにお返しすることを約束しているからです。

罪悪感をなくすことで、おごったことを嬉しく思ってもらうことができるでしょう。

 

女性の中には、男性にお金を出してもらうことを極端に嫌がる人もいます。

その際はどうにかして、自分の分の料金のお金を渡そうとしてきます。

最初は断っても良いですが、何度もしつこく渡されたら素直に受け取りましょう。