マッチングアプリで同時進行はあり?嫉妬してしまう時の対処法は?

「マッチングアプリを使っているけど複数人と同時進行でやりとりしてるのは誠実じゃない気がして嫌だ。。」

「相手が他の人と同時進行でやりとりしてると思うと嫉妬してしまう。。」

こういう人も多いかもしれません。

今回は、同時進行で苦しまない上手なマッチングアプリの使い方について解説します。

マッチングアプリで複数の相手との同時進行について

マッチングアプリで同時進行はありか?

結論、マッチングアプリで複数人と同時進行するのはありです。マッチングアプリでは男女共にほとんどの人が複数の人とメッセージのやりとりをしたりデートをしたりしています。

相手に対して他にもやりとりをしている人がいるという事はわざわざ言う必要はありませんが、相手から聞かれたら話のネタにする事もあります。

同時並行しているからといって罪悪感を感じる必要はありません。むしろ「この人じゃないとダメ!」といったように変に執着する事が少なくなったり、効率よく良い相手が見つかるメリットがあります

マッチングアプリで同時進行はいつまでするの?

マッチングアプリで複数人と同時進行するのは、誰かとお付き合いするまでです。

付き合う事になったら、他の人との関係は終わりにしてマッチングアプリを退会しましょう。

付き合っているのにマッチングアプリを続けていて、それがバレてトラブルになる事例は意外と多いです。そうならないために付き合う時お互いちゃんと退会する事を約束するのがオススメです。

マッチングアプリで同時進行は何人位とするもの?

これは個人差はありますが、大体2〜3人が一般的です。マメな人は同時に10人以上とやりとりする人もいますが、それだけ同時進行すると時間もお金もかかるし、「あれっ誰と約束してたっけ?」と記憶が混乱してくるので、普通は難しいと思います。

相手に同時並行されてると思うと嫉妬してしまう場合の対処方法

嫉妬してしまう事のデメリット

マッチングアプリで気になっている人が他の人とデートをしていると思うと嫉妬してしまう気持ちもわかります。

ただこの嫉妬の気持ちを自分でコントロールできないと以下のような行動を取ってしまいがちです。

  • しつこく連絡をしてしまう
  • 必死に自己アピールしてしまう
  • 相手におごったり、貢いだりしていいなりになってしまう
  • 彼氏でもないのに相手を束縛しようとしてしまう

このような行動を取ってしまうと確実に相手の気持ちは冷めてしまい、二度と恋愛に発展しなくなってしまいます。

嫉妬してしまう場合の3つの対策

ではどうやったら嫉妬しない自分でいられるのでしょうか?

対策としては以下の3つの行動を取るのが良いと思います。

1. 自分も同時進行で進める

1つは自分もマッチングアプリで複数人にアプローチしてみるのが良いと思います。

自分が魅力的だと思う相手が1人しかいないと執着してしまいますが、5人いたら心の余裕が出来ると思いませんか?

そういう状況を作るためにまずは動いてみてください。

2. 恋愛自体の優先順位を下げる

仕事や趣味などの時間を増やして、恋愛自体の優先度を下げるというのもアリです。

嫉妬している時は自分の視野が狭まって目の前の事しか見えていない状態になっています。

別の事に夢中になる事で、冷静になれる事もあります。

3. 成功体験を作って自分に自信をつける

嫉妬するというのはいわば自分に自信が無いという事です。

ならば、「仕事で成果をあげて年収を上げる」「美容エステに通って容姿のレベルを上げる」など成功体験を作って自分に自信をつけましょう。

「あー自分じゃなくて他の相手にいくなんてもったいない」位に思えばいいんです。自分に自信がつくとそう思いやすいはずです。


日本最大級マッチングアプリ「Pairs」

pairs
  • 会員数が多く理想の相手を見つけやすい
  • 管理体勢がちゃんとしている
  • 初心者にも使いやすい
会員数 目的 料金
1000万人 恋活・婚活 4100円/月
男性年代 女性年代 健全度
20代〜40代 20代〜40代