あなたは見抜けるか?マッチングアプリの写真詐欺男に要注意!

マッチングアプリで何度かデートを重ねているという方は、アプリで見ていた人の写真と全くの別人が待ち合わせ場所に来るという事を経験した事があるのではないでしょうか。

せっかく楽しくやり取りをしていても、実際に会うと全然違う人だった、というのは見た目がどうこうではなく、どこか騙されたような気がしますよね。

今回はそんなブサイク男を見抜く方法について解説します。

マッチングアプリでブサイク男を見極める3つの方法

ブサイク男のポイントをいくつか紹介していくので、もしマッチングアプリで良いなと感じる方がいれば、当てはまっていないか考えてみてくださいね。

カメラアプリを使用したプロフィール写真ではないか

最近はカメラアプリも発達していることもあり、実物と全然違う写真を撮るなんてことは造作もありません。

マッチングアプリに登録する写真は、見た目が良いものを…!と考える方も多いので、カメラアプリで撮影した写真をプロフィール写真に用いる方が多いんですね。

普通のカメラで撮影すると、ありのままの姿が写されてしまうので、比較的ブサイク男はカメラアプリを使用する方が多いようにも感じます。

マッチングアプリのユーザーの中で明らかに背景が歪んでいたり、普通のカメラではなさそうだなと感じる場合はカメラアプリの可能性が高いので、注意が必要です!

写真によって顔が違わないか

意外とプロフィール写真はメインとなる1枚目の写真だけ写りが良いものを使っていて、それ以外のサブとなる写真は、あまりこだわっていない男性も多いように感じます。

メインの写真はばっちりの写りだったのに、サブとなる2枚目以降の写真は写りがあまり良くないのか、メインと全然違う顔立ちだったり、骨格な気がする…と感じた場合、それはブサイク男の写真詐欺の可能性大です。

プロフィール写真に顔がしっかり写っていない

なかなか男性は自分の写真を撮るということをあまりしないせいか、プロフィール写真に横顔の写真だったり、後ろ姿といった顔がしっかり写されていない方も稀にいます。

そういった方の場合、アプリでの写真が…というのは判断が難しいので、ブサイク男と断定するのは難しいです。

しかし、メッセージをやり取りする中で、顔が写っている写真をください、とお伝えしてもなかなか送ってくれない場合はブサイク男の可能性が大です。

まとめ

今回は、マッチングアプリにいる写真詐欺男…もとい、ブサイク男の特徴を3つ紹介してきましたが、心当たりのある男性を見かけた、なんて方もいたのではないでしょうか。

なかなか写真詐欺の判断は難しいですし、だからこそ実際に会ってから写真と全然違う…と思ってしまう女性がほとんどなのだと思います。

しかし、今回3つの特徴を紹介したので、ちょっとでも「おや?」と思うのであれば、多少なりとも警戒してみるのも良いかもしれませんね。