【徹底比較】恋人を作るならマッチングアプリか街コンどっち!?

男女が出会うためのサービスが多くある現代。

恋人を作る手段としてマッチングアプリか街コンどちらが良いか迷っている人も多いかもしれません。

せっかく恋愛をしたいと思っていても手段を間違ってしまうと、労力とお金をただ浪費することになりかねません

今回はマッチングアプリと街コンを費用面や時間面など色々な角度から比較し、あなたに合うのはどちらなのかをはっきりさせたいと思います。

恋人を作るにはマッチングアプリと街コンどちらを使うべきか?

結論からお伝えすると、どちらを使うべきかの答えは「人によって違う」です。

ざっくりとマッチングアプリと街コン、それぞれに向いている人の特徴を挙げてみます。

マッチングアプリ向きの人
  • 恋人がいた経験はある
  • 年齢が30歳以下
  • 自分から能動的に動ける
  • マメな方
街コン向きの人
  • 恋愛初心者
  • 年齢が30歳以上
  • 人見知り
  • 忙しい、時間があまり無い
  • 恋人が欲しい意欲が高い

    マッチングアプリは若く、ある程度の恋愛経験がある方。能動的な姿勢を求められます

    逆に街コンは30歳以上で、恋愛初心者。人見知りでも大丈夫という感じ

    こう見るとマッチングアプリと街コンは、適している人の特徴がはっきりと違う事がわかります。

    次にマッチングアプリと街コンの特徴を費用、かかる時間、異性の特徴という項目で比較していきたいと思います。

    費用感の比較

    マッチングアプリと街コンを利用する際にかかる費用について比較していきます。

    費用はどちらも男性の方が多くかかる傾向にあり、女性であれば無料の場合もあります

    マッチングアプリの費用

      • 男性は月額4000円〜6000円程度
      • 女性はほとんど無料

      マッチングアプリの費用は基本的に月額制なので、どんなにメッセージを送っても何人と会っても金額は変わりません。

      沢山の人と出会いたい方や、長い期間でメッセージのやり取りをして関係を深めたい方にはマッチングアプリが良いでしょう

      女性の場合はほとんどが無料。アプリは手軽にできるため、女性はとりあえずダウンロードしてみるのもアリです。

      街コンの費用

      • 男性は1回で5000円〜7000円程度
      • 女性は無料〜4000円程度

      費用だけ見ると街コンのほうがかかる印象ですね。

      金額はマッチングアプリの方が抑えられますが、マッチングアプリの場合は本当に出会えるという保証がありません。

      それに対して街コンは、確実に会えることが保証されています

      必ず出会いたいという方は、費用が高くても街コンの方が良いといえるでしょう。

      時間の比較

      出会うためにはやり取りの時間から会う日時や長さまで、ある程度の時間を必要とします。

      かかる時間に関しても、マッチングアプリと街コンでは大きく異なるため比較してみましょう。

      マッチングアプリのかかる時間

      マッチングアプリは複数人とメッセージのやり取りをする時間が発生したり、デート日時も相手と交渉して決めなくてはならないので、会うまでには意外と時間がかかります

      一方で特定の日時を決められているわけではないため、調整が効くので自由度が高いともいえるでしょう。

      街コンのかかる時間

      街コンは開催日時が決まっていて、長さもだいたい2〜3時間。予約をすることで参加することができます。 中には当日いきなり参加出来るものもあります。

      マッチングアプリのようにメッセージをちょこちょことやり取りするのではなく、1度にまとまった時間が必要です。

      当日までやり取りをする必要がないため、普段は忙しい方には街コンが良いかもしれません。

      異性の特徴の比較

      マッチングアプリと街コンでは、参加する人の特徴が異なります。

      参加する人の特徴で雰囲気が変わってくるため、とても大切なポイントです。

      マッチングアプリの異性の特徴

      マッチングアプリは一概に言えるものではなく、アプリによってもユーザーの特徴が様々です。

      カジュアルな出会いを求めている人から、真剣な恋愛結婚を望む人まで。あなたがどういった出会いを求めているかでマッチングアプリを選びましょう。

      全てのマッチングアプリに共通する異性の特徴としては、恋愛にある程度慣れている人が多いことが挙げられます

      たくさんの人の中から相手を選んで、メッセージで会う約束をするまでを自分の力でやらなくてはならないため、全く恋愛をしたことない人にとっては難しいと思ってしまうかもしれません。

      街コンの異性の特徴

      街コンの異性の特徴としては、 恋愛初心者の人が多いこと。

      街コンは会うまで相手とやり取りの必要がなく、確実に会って話をすることができるため、初心者向けの優しい設計だからといえます。

      恋愛経験も多くはない人がほとんどなため、真面目な恋愛を目的としている人が多いことも特徴です。

      彼氏、彼女を作りたい!という思いが強いのであれば、街コンに参加すると同じ思いの異性と出会いやすいかもしれません。

      マッチングアプリと街コンのメリット・デメリット

      次にマッチングアプリと街コン、それぞれのメリットとデメリットを紹介していきます。

      マッチングアプリのメリット・デメリット

      マッチングアプリのメリット

      • 母数が多い
      • 相手探しが手軽にできる
      • 自分の好みの人を選べる
      • メッセージのやり取りをしてから会える

        マッチングアプリのメリットは4つ。

        1. 母数が多い

        1つ目は母数が多いことです。

        会員数が多いため、自分の好きなタイプの異性が見つけられることも多いでしょう。

        また自分のことがタイプだという異性にも出会える可能性が高いともいえます。それほど母数が多いということは魅力的なのです。

        2. 相手探しが手軽に出来る

        アプリであるため普段忙しい方でも、隙間時間さえあれば相手探しができます。

        3. 自分の好みの人を選べる

        相手を探す際には、職業や年収といった条件で細かく検索できます。

        写真や詳細なプロフィールを見て探すことができるので、自分に合った人を選ぶことがかんたんにできるのです。

        4. メッセージのやり取りをしてから会える

        メッセージで会話をしてから会いたいと思った人であれば相性が良い可能性が高いでしょう。

        会いたいと思った人と会えることは、時間を無駄にしないためにも良い点です。

        初めて会ったにもかかわらず、やり取りをしているため初めて会った感じがしないと思い、一気に距離を縮めるきっかけにもなるかもしれません。

        デメリット

        • 会えるかどうかの保証が無い
        • 相手の印象が写真と違う事がある
        • 比較をされやすい

        マッチングアプリを使うデメリットは3つ。

        1. 会えるかどうかの保証が無い

        月額料金を支払ったからといって、必ず相手と会えるわけではありません。

        メッセージのやり取りをし、実際にデートの約束ができなければ会うことはないでしょう。

        誘うことに消極的だったりメッセージがうまくいかなければ、なかなか会えないということもあります。

        2. 相手の印象が写真と違う事がある

        写真やメッセージの内容でしか人柄がわからないため、実際に会った時に今までの印象と全く違うということが起こります。

        写真は加工技術が発達した今、必ずしも本人そのものとはいえません。

        さらにメッセージは送信するまでに考える時間があるため、普段の会話とは違う自分を演出ることもできてしまいます。

        ですから会った瞬間にイメージと全く違うということは、珍しいものではないのです。

        3. 比較されやすい

        マッチングアプリは、複数人の相手とメッセージのやり取りをしたり実際に会ったりするため、同性のライバルと比較をされやすいのです。

        メリットの項目で自分に合った人を選ぶことができると説明しましたが、これは逆に考えれば相手も自分に合った人を選ぶことができるということ。

        選ぶ際には比較がつきものですから、どうしても自分が 他の同性と比べられることになります。

        自分に自信がなかったり魅力がなかったりすると、比べられることが辛くなってしまう可能性もあるため、人によってはとても大きなデメリットになってしまうかもしれません。

        街コンのメリット・デメリット

        街コンのメリット

        • 恋人が欲しい真剣な人が多い
        • 確実に会えて連絡先も交換出来る
        • 直接会っているため雰囲気がわかりやすい
        • 飲食も含めて楽しめる

        街コンのメリットは4つ。

        1. 恋人が欲しい真剣な人が多い

        参加者の多くが真剣であるため、とにかく恋人が欲しいという場合には街コンがおすすめ。

        2. 確実に会えて連絡先も交換出来る

        2つ目は確実に会えて連絡先も交換できること。

        確実に異性に会うことができるため、1つ目のメリットと相まって連絡を交換したり2人きりで会う約束をしたりしやすいでしょう。

        3. 直接会っているため雰囲気がわかりやすい

        直接会話をすることで、本当の見た目であったり偽りのない人柄に触れることができます。

        アプリではどうしても見た目やステータスでしか判断できないため、表面上では知り得ないその人の深い魅力を知ることができるのが街コンの大きなメリットだといえます。

        ありのままの自分として交流をするため、今後イメージが違ったなどということが起きづらいのです。

        結果として恋愛では最も重要な、相手との相性を確かめることができます。お互いが本当の自分をさらけ出して交流するため、相性が合う相手とは一気に距離感が近くなることでしょう。

        4. 飲食も含めて楽しめる

        マッチングアプリでデートに行くならば、自費で行かなければなりません。街コンは参加費に飲食代も含まれているため、出会いに加えて美味しいご飯やお酒を楽しめることは大きなメリットといえるでしょう。

        さらに美味しいご飯食べたりお酒を飲みながら異性と会話ができるため、話が弾みやすいというメリットもあるのです。

        街コンのデメリット

        • 費用がかかる
        • 自分のタイプがいない可能性がある
        • 話すには積極性が必要

        街コンのデメリットは3つ。

        1. 費用がかかる

        男性であれば1度で5000円以上かかるため、マッチングアプリの月額よりもかかってしまうことになります。

        さらに1度参加した際にいい異性が見つからなかったり相手とうまくいかなかった場合は、再び街コンに参加して出会いを探さなければなりません。

        街コンの場合は参加するたびに5000円以上かかるため、何度も参加する場合は費用がとてもかさんでしまうのです。

        2. 自分のタイプがいない可能性がある

        街コンで出会える相手は街コンの参加者だけですから、数が限られています。

        参加している相手の中から自分の好みの相手を見つける必要があるのです。

        どうしても数が限られているために、1人も好みではないという可能性も否定できません。

        3. 話すには積極性が必要

        街コンの場合会うまでは運営側がセッティングをしてくれるため、何もする必要はありません。

        しかし当日イベントが始まってからは、自ら積極的に話しかけに行かなければ誰とも会話せずに終わることになります。

        これでは参加した意味がありません。

        街コンは恋愛経験が少ない初心者向けであると説明しましたが、話しかけるために勇気を出す必要はあるのです。