田舎でも出会えるおすすめマッチングアプリ3選と上手な活用術

まこ(女性 23歳) 職業:エスティシャン
まこ
20代前半を中心に施術しているため、20代の女性の恋愛についてよく知る。美容コラムを中心に、恋愛ジャンルも執筆。マッチングアプリで出会った彼氏と2021年入籍予定

田舎に住んでいると「出会いって少ないな…」って感じることはありませんか?

そこでおすすめなのがマッチングアプリと耳にすることも多いと思います。

しかし、「マッチングアプリって田舎だと利用者が少なくて余計に出会えないんじゃ…」と考える方もいるかもしれません。

実は私もそう思っていた時期がありました。

そこで、田舎に住んでいる私が実際にマッチングアプリを使って編み出した「田舎でも運命の相手に出会うための活用術」をご紹介したいと思います。

マッチングアプリは田舎だからこそ活用するべし!

私は、マッチングアプリは田舎だからこそ活用するべきだと考えています

たしかに、田舎だと同じ地域内でマッチングアプリの利用者を探すのは難しいという点はあるかもしれません。

田舎の出会いが少ないように、マッチングアプリの登録者も少ないのは事実です。

でもそれって、マッチングアプリを使っても使わなくても同じことですよね。

出会いの場だろうが、マッチングアプリだろうが、田舎の狭い範囲で運命の相手に出会うのはとても大変…。

それならば、発想の転換をしてみましょう!

ここからは、私が田舎でマッチングアプリを使ってみて「いいな!」と思ったポイントをご紹介します。

全国どこに住んでいる人とでもマッチングできる

まず、マッチングアプリを使うことで、出会える人の範囲が格段に広がります!

田舎の狭い範囲で探していると、新しい出会いが少なく、限られた人材としか出会うことができない怖れもありますよね。

しかし、マッチングアプリならその心配は必要ありません。

当たり前の話ですが、マッチングアプリではたくさんの方が登録し、利用しています。

範囲も広く、北は北海道から南は沖縄まで、全国どこに住んでいる人とでもマッチングすることができるのです。

私自身も、お付き合いした人が遠方の方だったときは地元以外の珍しい話をたくさん聞かせてもらいました。

言葉も違えば風習も異なり、貴重な体験ができて恋愛経験もワンランクアップしたような気がします(笑)

直接出会いの場に行かなくとも知り合える

田舎でのオフラインの出会いを求めると…

  • 合コン
  • 街コン
  • 社会人サークル
  • 婚活パーティー

といった時間・お金・労力が必要になります。

そこから成果に繋がればいいのですが、なかなかビビッと来る人とはめぐり合えませんよね。

そして、田舎だと出会いの場自体も限られてきます。

その点、マッチングアプリならオンラインでの出会いです。

24時間365日いつでも手軽に出会いを求めることができます。

時間の節約・必要以上の金額・出会いの場に行く労力も必要ありません!

非常に魅力的なポイントですよね。

私も昔は合コンや婚活など、時間・お金・身だしなみ・移動の労力に疲れ果てイヤになったことが何度もあります。

しかし、マッチングアプリを使ってみて、タップ1つで気になる相手と繋がれたことに感動しました。

スマホさえあれば完結するマッチングアプリはとても魅力的です。

恋活・婚活をしていると周囲にバレにくい

恋活・婚活をしているなど、プライベートなことはできれば秘密にしておきたいですよね。

しかし、田舎の噂は本当に恐ろしいです

誰かがポロっと言った言葉が次の日には近所中に知れ渡っています。

恋活や婚活をしていると周囲に知られたら、あらぬ噂を立てられる可能性も…。

また、街コンや婚活パーティーに頻繁に出入りしたり、合コンの出席率が高いと「がっついてる‼」と思われるかもしれません。

私も一時期、変な噂を立てられたことがありました。

出会いを求めて多くの場に出入りしていたら、男性の間で「がっつき女」というあだ名をつけられたのです。

ショックすぎて、それからはマッチングアプリで恋活・婚活をするように…。

マッチングアプリなら誰の目にも触れられず、自分と相手のみの間でやりとりすることができます。

これなら周囲にバレることなく、安心して運命の相手を探せますね!

マッチングアプリを田舎で上手に使うには3つの工夫が必要

では、実際にマッチングアプリを田舎で上手に使うにはどうすればいいのでしょうか?

ここからは、私がマッチングアプリを使った経験から編み出した3つの工夫をご紹介します。

利用者の多いマッチングアプリを使って出会いの可能性を広げよう

まず大事なのはマッチングアプリ選びです。

田舎の出会いが少ないように、マッチングアプリの利用者が少なければ出会いの数も減ってしまいます。

できる限り、利用者の多いマッチングアプリを選びましょう!

そして、複数のアプリを同時並行で使うことで、より多くの人たちと出会う可能性が広がります。

私も3つのアプリを同時並行しながら、運命の相手を探していました。

どのアプリにも同じ人が登録をしているのを見かけると、思わず応援したくなります(笑)

それだけ、真剣に恋活・婚活をしているってことですね。

実際にマッチングアプリを使ってみると、本気で出会いを求めている人はたくさんいる印象がありました。

近隣の県を含めて検索範囲を指定する

全国の利用者から運命の相手を探すとはいえ、できれば近場の人がいいのが本音ですよね。

ですが、あまりに地域を絞ると検索にヒットする数も少なくなります。

そこで、近隣の県を含めて検索範囲を指定してみましょう。

もちろん、自分が移動できる距離の範囲内というところがポイントです!

田舎に住んでいると、移動手段が車という人が多い傾向があります。

車があれば、行動範囲が広がりますよね。

もし仮に車を持っていなかったとしても、相手が持っていれば会いに来てくれるかもしれません。

頻繁に会えないのは寂しいですが、「距離が離れているからこそ、相手を大切にしようとする気持ちが芽生えた!」という話もよく聞きます。

一度、遠距離恋愛を経験してみるのもいいかもしれませんね。

人気のある異性はライバルが多いから避けるのが無難

マッチングアプリには「いいね」という機能があります。

この「いいね」の数が高いほど、人気度が高いということです。

つまり、その人を狙っているライバルが多いということになります。

とにもかくにも、マッチングをしないと会うこともできませんよね。

まずは最低限、出会ってみないと恋は生まれません!

体感ですが、500以上「いいね」がついている人は条件が良い異性からすでに声がかかっている可能性が非常に高いです。

よほど自分に自信があるのならチャレンジしてもいいと思いますが、避けるほうが無難でしょう。

私のおすすめは400~300の間の異性です。

田舎でも驚くほどイケメン・美女が多い印象があります。

田舎での出会いはとても貴重です。

時間を無駄にしないためにも、計画的にマッチングアプリを利用しましょう。

田舎でマッチングするなら絶対外せない‼おすすめアプリ3選

マッチングアプリを田舎で上手に使うための工夫がわかりました。

それでは、私が実際に使っているおすすめのマッチングアプリを3つ紹介します!

年齢層料金特徴
ペアーズ20代男性:3,590円〜
女性:無料
会員数国内No.1
Omiai20代後半〜30代男性:3,980円〜
女性:無料
人気が偏らない独自のシステム
タップル10代〜20代前半男性:3,700円〜
女性:無料
10~20代の利用者が多い

ペアーズ

ペアーズはなんといっても、会員数が1000万人以上います。

他のマッチングアプリの名前は知らなくとも、ペアーズの名前は聞いたことがあるのではないでしょうか?

様々な世代の利用者がいるので、同じ地域内で好みのタイプや共通の趣味を持った異性と出会うことができる可能性が高いです。

ペアーズはセキュリティの面もしっかりしており、サクラや業者が少ないので安心して利用することができます。

田舎でマッチングしたいなら必ずと言っていいほど、登録しておいたほうがいいマッチングアプリです。

日本最大級マッチングアプリ「Pairs」

pairs
  • 会員数が多く理想の相手を見つけやすい
  • 管理体勢がちゃんとしている
  • 初心者にも使いやすい
会員数 目的 料金
1000万人〜 恋活・婚活 男性:4100円/月
女性:無料
年代 男女比 健全度
男性:20代〜40代
女性:20代〜40代
男性:7
女性:3

Omiai

omiaiは真剣に結婚を見据えたお付き合いをしたい方向けのマッチングアプリです。

累計マッチング数が6000万組以上を越える実績があります。

結婚を意識する20~30代のユーザーが多く、婚活メインで活動したいなら非常におすすめです。

一般的なマッチングアプリは年齢確認のみで利用できるところが多いなか、Omiaiの場合は顔写真付きの年齢確認書類の提出が必須になります。

安心して利用できるので、真剣に運命の相手を探すことができますよ。

私も真剣な出会いを求めてomiaiを利用しています。

落ち着いている人が多く、結婚に前向きな方がたくさんいる印象です。

「Omiai」- 真剣なパートナー探しにおすすめのマッチングアプリ

omiai
  • ユーザーの真剣度が高いので無視やドタキャンなどのトラブルが少ない
  • 運営が徹底されていて怪しい人物などがほぼいない
  • 他のマッチングアプリと比べて女性比率が多い
会員数 目的 料金
400万人〜 恋活 男性:4800円/月
女性:無料
年代 男女比 健全度
男性:20代〜40代
女性:20代〜40代
男性:5
女性:5

タップル

タップルは気軽に恋人を見つけたい方向けのマッチングアプリです。

会員数は約500万人と、ペアーズの次に会員数の多さを誇ります。

10~20代の利用者が多く、若いユーザーが大半を占めています。

おでかけ機能を使えば、近くにいる相手と簡単にマッチングすることができるのが特徴です。

結婚を見据えた出会いを探したい人は、理想の相手を見つけることは難しいかもしれません。

まずは恋活から!という方におすすめです。

私もタップルのおでかけ機能を使って、何回か出会った経験があります!

今日予定が空いたな…という時に、サクッと会えるので気軽に使えて重宝しますよ。

「タップル」- 共通趣味で繋がるマッチングアプリ

タップル
  • 若くて明るい人が多い
  • サイバーエジェントが運営
  • 「おでかけ機能」で24時間以内に出会える
会員数 目的 料金
600万人〜 恋活 男性:3700円/月
女性:無料
年代 男女比 健全度
男性:10代〜20代
女性:10代〜20代
男性:7
女性:3

まとめ

田舎でも運命の相手に出会うためのマッチングアプリ活用術とおすすめアプリ3選をご紹介しました。

「田舎だから出会いがない…」なんて諦めるのはまだ早いです!

マッチングアプリを上手に使って自分から掴み取りに行きましょう!