無料はある?安全なマッチングアプリの4つの特徴とオススメのアプリ

マッチングアプリ最近やっている人多いけど本当に安全なの?

知らない人と会うのが怖い…

このように感じている人も多いでしょう。

マッチングアプリは使いこなせば素敵な出会いを作れる良いツールですが、リスクがある事も事実です。

今回は、安全なマッチングアプリの特徴や、おすすめのマッチングアプリについて徹底解説します。

安全なマッチングアプリの4つの特徴

まずは、安全なマッチングアプリの特徴を4つに厳選して解説していきます。

これから紹介する4つの特徴に当てはまるのであれば、安全なマッチングアプリと言えるでしょう。

本人確認機能の有無

安全なマッチングアプリは本人確認機能があります。マッチングアプリは「インターネット異性紹介事業」に該当するので、18歳以上かどうかを確かめるために本人確認が必須になります。

これが無いマッチングアプリは運営の信頼性に欠けるので使うのはやめましょう。

本人確認機能は基本的に以下の身分証明証のいずれかを写真で撮ってアップロードする場合が多いです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

個人情報を提出するのに抵抗があるという人もいるかもしれませんが、マッチングアプリの運営側としてはユーザーが18歳以上である事を担保するのが目的で、個人情報を使って何かしたりする事は無いので安心してください。

ただ、第三者のハッキングにより運営のデータが流出するという可能性は無くはありません。

実際、この前(2021年5月)マッチングアプリ大手のOmiaiが不正アクセスにより170万人の身分証明書の画像データを流出させてしまうという事件がありました。

こういうケースが発生する確率は少ないですが、可能性は0では無いのでそれを踏まえてやるやらないは自己責任で判断しましょう

インターネット異性紹介事業が提出されているのか

マッチングアプリの運営会社は「インターネット異性紹介事業届」を警察に提出する義務があります。

しっかりと届出を提出しているのかに関しては、マッチングアプリの公式サイトやアプリストアに掲載されているので確認してみましょう。

インターネット異性紹介事業の届出を行なっていない運営会社は、日本の法律を守っていない事になるので信頼できません。

運営会社が日本にあるか

マッチングアプリを利用するのであれば、運営会社が日本にあるアプリを使いましょう。

運営会社が海外だと、問合せなどが非常に困難になります。

日本に運営会社があるマッチングアプリであれば、違法ユーザーの通報やトラブルの報告などに対して迅速に対応してもらいやすいので安心です。

料金体系がポイント制ではなく月額制である

マッチングアプリの料金体系は大きく分けて「ポイント制」と「月額制」の2パターンあります。

最近は「月額制」が主流ですが、まだ出会い系と言われていた時代の昔からあるアプリは「ポイント制」を導入している事が多いです。

そして基本的には月額制のマッチングアプリの方が安全です。

なぜならポイント制だと自分が意識していない所でお金をどんどん使ってしまう可能性があるからです。

ポイント制の場合、最初に10000円で1000ポイントなど購入するのですが、プロフィールを閲覧したら1ポイント消費されたり、メッセージを送ったら5ポイント消費されたり、いろんな所でポイントが使われてしまう仕様になっているので「何もしないまま、全部のポイントがなくなっちゃった」なんて事になりやすいんですね。

月額制は、月々定額で支払えば、全てのサービスが使い放題(一部有料のものもあるが)なので、安心して使う事ができます。

【男性向け】安全で無料のマッチングアプリはあるのか??

男性の場合は月額課金で結構な額を支払うので「出来れば無料で安全なマッチングアプリを使いたい」と思いますよね。

ただ結論、全ての機能を完全無料で使える安全なマッチングアプリはありません。

今あるマッチングアプリの中でそれに最も近いものと聞かれたら以下のTinderになるかなと思います。

「Tinder」- 196カ国で利用されている世界最大級のマッチングアプリ

ティンダー
  • 男女とも無料で利用可能
  • 距離検索機能で近くの人と会える
  • 美男美女が多い
会員数 目的 料金
1000万人〜 カジュアル 男性:2200円〜/月
女性:無料
年代 男女比 健全度
男性:10代〜30代
女性:10代〜30代
男性:8
女性:2

ただTinderも業者、パパ活、平気でドタキャンする人などが多数いて治安が悪いので、あなたが本当にちゃんとした恋愛・結婚がしたいというのであればオススメしません。

安全でおすすめのマッチングアプリ3選

具体的に安全なおすすめのマッチングアプリを3つ紹介します。

Pairs(ペアーズ)

日本最大級マッチングアプリ「Pairs」

pairs
  • 会員数が多く理想の相手を見つけやすい
  • 管理体勢がちゃんとしている
  • 初心者にも使いやすい
会員数 目的 料金
1000万人〜 恋活・婚活 男性:4100円/月
女性:無料
年代 男女比 健全度
男性:20代〜40代
女性:20代〜40代
男性:7
女性:3

Pairs(ペアーズ)は会員数が1000万人を超えている、日本で最も人気のあるマッチングアプリになります。

運営会社が大手なので業者や違反者の24時間監視やトラブル時の対応サポートなどがしっかりしていて不安を抱えている人には非常におすすめのマッチングアプリです。

タップル

「タップル」- 共通趣味で繋がるマッチングアプリ

タップル
  • 若くて明るい人が多い
  • サイバーエジェントが運営
  • 「おでかけ機能」で24時間以内に出会える
会員数 目的 料金
600万人〜 恋活 男性:3700円/月
女性:無料
年代 男女比 健全度
男性:10代〜20代
女性:10代〜20代
男性:7
女性:3

タップルも会員数が500万人を超えている日本で有数のマッチングアプリで、若い世代が多く利用しているのが特徴になります。

顔認証機能が搭載されていて業者が参入できない為、安全に利用できると言えるでしょう。

運営会社は大企業のサイバーエージェントなので、運営元の信頼性も非常に高いです。

With(ウィズ)

「With」- メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ

with
  • 心理テストで自分のタイプや相手との相性が分かる
  • 金額が良心的でコスパ良い
  • 「好みカード」で共通の趣味を持った人を探せる
会員数 目的 料金
110万人〜 恋活 男性:3900円/月
女性:無料
年代 男女比 健全度
男性:20代〜30代
女性:20代〜30代
男性:7
女性:3

With(ウィズ)も、安全性の高いマッチングアプリの1つです。

他のマッチングアプリと比べると1ヶ月あたりに相手に送れるいいねの数が多く出会いやすいとも言われています。

まとめ

安全性を保つ上で、アプリを選定する事も大事ですが使う人の使い方も重要です。

  • 簡単に個人情報を教えない(特に本名)
  • マッチング相手と会う時は人の多い公共の場で会う
  • お酒を飲みすぎない
  • 個人の車などに乗らずタクシーを使う

上記は守るように心がけましょう。

マッチングアプリは危険な印象を持っている人も多いですが、しっかりとアプリを選定してちゃんと使えば、素敵な人と出会える素晴らしいツールです。

ぜひ使いこなしていい出会いを作っていきましょう。