【プロが解説】マッチングアプリとは?安全性やリスク、上手な使い方など

「マッチングアプリに興味があるけど、本当に恋人が出来るの?」

と思っている人も多いのではないでしょうか。

結論マッチングアプリは恋人を作ったり結婚したりする事は可能です

ただし上手に使わないと全然マッチしなかったり、ヤリモクや業者に引っかかる事もあるので、やる前にある程度知識は持っておいた方が良いかなと思います

この記事では、「マッチングアプリとは何か」を説明し、リスクや上手な使い方を解説した上でおすすめのアプリを紹介します。

マッチングアプリとは?

そもそもマッチングアプリとは、婚活・恋活のパートナーを探すという目的で男女をマッチングさせアプリです。

一昔前のいわゆる「出会い系」のようなものを想像する人もいると思いますが、マッチングアプリは別物です。

まずは出会い系とマッチングアプリを比較してみましょう。

出会い系サイトマッチングアプリ
目的恋人・友達作り
趣味友探し
大人の出会い
婚活・恋活
アダルト利用
料金制度ポイント制月額課金制
既婚者の登録
安全性低い高い
主なサービス名ハッピーメール
PCMAX
ワクワクメール
イククル
YYCなど
ペアーズ
タップル
Omiai
with
Tinderなど

このように出会い系サイトは総合的な出会いを楽しむところであり、婚活・恋活のサービスではありません。

そもそも既婚者の登録もOKであるため、真剣な出会いは期待できないのです。

一方、マッチングアプリは既婚者の登録を認めていない上に、アダルト利用もできません

また、男性は月額課金しないとメッセージの送信ができないため、無料で使える出会い系サイト・アプリに比べるとパートナー探しに真剣な人が多いです。

このように、マッチングアプリは従来の出会い系サイトとはまったく異なる健全性の高い婚活・恋活のサービスなのです。

マッチングアプリで恋人ができたり結婚できたりする割合は?

マッチングアプリで恋人ができたり結婚したりする割合は年々増加しています

ブライダル総研の「婚活実態調査2020」によると、もはやマッチングアプリで結婚する人は「結婚相談所よりも圧倒的に多い」とわかっています。

SNSを見てみても、「マッチングアプリで結婚した」という人は多く見受けられます。

マッチングアプリはこれからも一般的な出会方になっていき、「ネットでの出会いなんて。。」という価値観は変わっていきます。

抵抗がある人も1度は使ってみる事をオススメします。

マッチングアプリの安全性やリスク

マッチングアプリを使う際は、安全性やリスクを知っておかなければなりません。

なぜなら、マッチングアプリの中には違法なものもあったり、業者などが潜んでいる可能性があるからです

ここではマッチングアプリの安全性やリスクについて解説します。

安全なマッチングアプリの特徴

マッチングアプリは「インターネット異性紹介事業」として認められているものを使いましょう。

「インターネット異性紹介事業」として認められているマッチングアプリは、警察行政に健全性を認められているからです。

マッチングアプリを運営するには、「インターネット異性紹介事業」を警察署長経由で公安委員会に提出しなければなりません。

出典:大阪府警察

健全なマッチングアプリであれば、「インターネット異性紹介事業」の認可番号を記載しています

「インターネット異性紹介事業」の認可番号が掲載されていないマッチングアプリは違法の可能性が高く、登録してはいけません。

事件・トラブルに巻き込まれないためにも、「インターネット異性紹介事業」として認められたマッチングアプリを使いましょう。

マッチングアプリのリスク

マッチングアプリは出会い系サイトよりはるかに安全性が高いですが、リスクはゼロではありません。

その理由は、誰でも無料で登録できるからです。

具体的にマッチングアプリで想定される危険人物は以下です。

  • 業者(個人情報の収集、他サイト・アプリへの誘導)
  • 勧誘(マルチ商法、宗教、投資)
  • 既婚者・ヤリモク
  • パパ活・援助交際
  • ぼったくりバー、美人局

マッチングアプリは基本的に24時間365日監視体制で危険人物の排除に努めているので数としては多くはないですが、0では無いので頭の片隅にリスクがある事は認識しておきましょう。

また怪しげな人を見つけた場合、すぐに通報できる機能があるので何か被害にあった方はすぐに運営に通報しましょう。

マッチングアプリの上手な使い方とコツ

マッチングアプリは「自分の年齢」と「目的」の2軸で選ぶ

マッチングアプリはたくさんありますが、それぞれ特徴や会員層などが大きく異なります

自分に合ったマッチングアプリを使わないとなかなか出会えないので注意してください

 マッチングアプリは「自分の年齢」「目的」の2軸で選ぶのがおすすめです。

まずは自分の目的をはっきりさせましょう。

  • 婚活:結婚相手を探したい
  • 恋活:恋人が欲しい
  • カジュアルな出会い:趣味友達が欲しい、遊びたい

これらをはっきりさせないと、理想の相手に出会えないので気を付けてください。

たとえば、婚活目的なのにカジュアルな出会い目的が多いTinder(ティンダー)を使っても、ほとんどマッチングしません。

反対に、カジュアルな出会い目的の方が真面目な人の多いペアーズを使っても、出会えないどころか通報されてしまう恐れがあります。

また会員の年齢層にも気を付けてください。

多くの方は、年が離れた相手よりも年が近い相手を選びます

自分の年齢層に近いマッチングアプリは選ばなければなかなかマッチングしないので出来る限り近いものを選びましょう。

プロフィール写真は気合入れる

マッチングアプリは基本的に外見重視です。知れる情報が限られているのでそうならざるを得ないんですね。

なのでプロフィール写真をちゃんと作り込む事が一番コスパが良いです。

具体的には以下のメリットがあります。

  • 自分がいいねを押した時に、承認されやすくなる
  • 何もしなくても相手からいいねが来るようになる
  • 相手を探さなくてもよくなるので運用が楽

オススメなのは、マッチングアプリのプロフィール写真専用撮影サービスを使う事です。


いいねがもらえる写真を撮影【マッチングフォト】

自分もプロに頼みましたが、驚くほどいいねがふえるようになりました。ぜひオススメです。

オススメのマッチングアプリ

具体的に初心者におすすめのマッチングアプリは3つです。

  • ペアーズ
  • タップル
  • Dine

ペアーズ

運営会社株式会社エウレカ
目的婚活・恋活
料金男性:3,590円/月〜 女性:無料
累計会員数1.000万人
特徴累計会員数No.1マッチングアプリ

初心者はまずはペアーズから使ってみるのが良いと思います。。

ペアーズは国内最大手のマッチングアプリで、どんなニーズにもフィットするので、使い勝手が抜群です。

内面を重視する方なら「コミュニティ」で同じ趣味の異性を探せます。

近いところに住んでいる人と出会いたいなら、「距離検索」で見つけられます。

このように、大勢の中から自分にぴったりな異性と確実に出会えるのがペアーズの魅力です。

タップル

運営会社株式会社タップル
目的恋活、カジュアルな出会い
料金3,700円/月〜
(ミッションクリアで無料)
累計会員数600万人
特徴ウィッシュカードでデートに誘える

美男美女と出会いたい方におすすめなのがタップルです。30代になるとマッチ率が低下するので、20代の人ならオススメです。

フリック型のマッチングアプリで写真が大きく表示されるため、ペアーズより美男美女が多いです。

さらに、「**したい」「**行きたい」という意思表示できる「ウィッシュカード」や、デート相手を募集できる「おでかけ」など、手っ取り早く出会える機能が充実しています。「美男美女と会いたい」という方は、タップルを使ってみましょう。

Dine

運営会社株式会社Mrk & Co
目的恋活、カジュアルな出会い
料金6,500円/月〜
累計会員数不明
特徴メッセージ不要で会える

ペアーズやタップルに慣れたら、Dineを使ってみましょう。

Dineは面倒なメッセージのやりとりなしで出会えるマッチングアプリです。

行きたいレストランをリクエストし、相手が応じてくれるとすぐにスケジュール調整がはじまります。

検索も不要で、使えば使うほどAIが自分好みの異性を自動的に紹介してくれます。男女ともに有料ですが、どちらかが課金していれば無料で出会える点もポイントです。